マンガショップ
トップかごを見るご注文状況このページのPC版


石ノ森章太郎 ロボット刑事1973 [完全版] 1

ロボット刑事1973 [完全版] 1

石ノ森章太郎
復刊ドットコム
B5判 並製 250 2016年2月発売
本体 5,000円  税込 5,500円  国内送料無料です。
この商品は 4月22日に 発送できる予定です。 (発送可能時期について)
この商品は在庫限りで取り扱いを停止します。 お早目にご注文ください!
Tweet

庵野秀明監督、熱烈推薦!!
「仮面ライダー」と並ぶ、石ノ森変身ヒーローの大傑作が、
初のB5フルサイズ&連載時に忠実な編集、レア図版満載ほか、 “究極のコレクターズ仕様”で、いよいよ刊行!
初版完全限定!!

▼庵野秀明監督より推薦コメント到着!!

『ロボット刑事』は、登場人物、世界観、物語、画面構成など、僕にとって『仮面ライダー』と並ぶ、石ノ森作品の最高傑作です。ぜひ、御一読、御再読を。
庵野秀明氏(アニメーション監督・映画監督)


『仮面ライダー』(1971年)、『人造人間キカイダー』(1972年)に続く、鬼才・石ノ森章太郎による“変身ヒーローコミック”の代表作として、1973〜74年に「週刊少年マガジン」に連載された傑作『ロボット刑事』が、大好評=<石ノ森変身ヒーロー[完全版]シリーズ>に、いよいよ登場!

コミックとTV実写版でファンを唸らせ、のちのアメリカ映画&TV「ロボコップ」シリーズ(1987年〜)のイメージソースの一つとも言われ国際的に有名な本作品は、クールなメカニックSFの魅力と、重厚かつ繊細な人間ドラマの両方を見事に合体させた、石ノ森章太郎・畢生の傑作です。

今回のエディションは、「週刊少年マガジン」連載時にきわめて忠実な編集、雑誌と同じ大迫力のB5判、カラーページ完全再現など、初の“究極コレクターズ仕様”での刊行。
石森プロ所蔵の貴重なオリジナル原稿から新たにダイレクトスキャンした、ハイクオリティ画質。全扉絵を収録。レア・イラストや、雑誌連載時形態の扉絵ギャラリー、連載版と単行本版の違いを詳しく紹介した図説などを、各巻末に収録。また、今回の魅力のポイントとしては、雑誌連載時にのみ掲載された各回最終ページ・下1段の「次回予告」や、読者懸賞用に描き下ろされた超レア・イラストなども初再録。
さらに!! マニアの間でも“幻”と言われたレコード漫画版『ロボット刑事』(カラー・10ページ)を、第1巻に初復刻予定。

警視庁に新設された「特捜班」に所属する、ロボット刑事「K(ケイ)」。科学の粋を集めて造られた彼は、メカを憎み、「K」を蔑むガンコな老刑事・芝とコンビを組み、謎の組織「R・R・K・K(バドー)」が起こす怪事件の数々に、敢然と挑戦する。
無表情なマスク、青黒い鋼鉄のボディーに強力な武器を装備した戦闘マシンでありながら、人間以上のやさしい心を持ち、思い悩み、時には詩を書く「K」は、石ノ森章太郎ならではのユニークなヒーロー。父親である芝刑事と「K」のはざまで葛藤し、人間ドラマとしての幅を広げる美人姉妹、奈美・由美の魅力。そして、「K」の創造主で、霧の海中から現れる巨大ロボット「マザー」の神秘的な存在感…。

流れるようなコマ運び。華麗で緻密なペンタッチ。大胆なアングルを駆使したアクションシーン--。石ノ森ファンとして知られる庵野秀明監督をも痺れさせた、リアル・メタルヒーロー漫画の最高峰『ロボット刑事』は、作品本来の画面効果と迫力を生みだす、雑誌と同じB5判フルサイズで読んでこそ、初めてその真価がわかると言えます。

43年の時を超えて-- ファン必携の究極愛蔵版でよみがえる本書は、≪初版完全限定≫につき、再版はいたしませんので、この貴重な機会をどうぞお見逃しなく!!

▼商品仕様
◇B5判・ソフトカバー
◇カラーページ全収録
◇全扉絵収録
◇雑誌連載時にきわめて忠実な初の編集
◇表紙絵ギャラリー、扉絵ギャラリー、連載版と単行本版の違いを詳しく紹介した図説などを、各巻末に収録
◇雑誌連載時にのみ掲載された各回・最終ページ下の「次回予告」や、読者懸賞用の超レアイラストなども初再録
◇第1巻には、超レアな『ロボット刑事』レコード用漫画(カラー・10ページ)を初復刻予定

この商品の著者による商品一覧: 石ノ森章太郎

トップページへ