トップへかごを見る
このページのPC版へ


Profile プロフィール


南波健二 Kenji NANBA

1940年、東京荻窪生まれ。高校2年の時に貸本漫画の日昭館から描き下ろしの単行本『荒鷲の決戦』でデビュー。その後、本格派の劇画家をめざし、さいとう・たかをに師事する。代表作は『タックル猛牛』『アタックジョー』『われら9』『ゴッド』『キック魂』『黒バイ将軍』『球鬼が行く』『氷河民族』『三銃士』――など。師匠譲りのアクションものをはじめ、スポーツ、冒険、青春、時代劇、お笑いと、作品のテーマは多岐にわたっている。

作品一覧


<< ホーム / 著者一覧 / 南波健二 Page Top
Copyright(C) Manga Shop All Rights Reserved.