トップへかごを見る
このページのPC版へ



-=-=- -=-=- -=-=- -=-=- -=-=- -=-=- -=-=- -=-=- -=-=-
◆ お宝・名作マンガの制作・復刊 ◆ Vol.4 04/12/16
◇◆ マンガショップ ◆◇
-=-=- -=-=- -=-=- -=-=- -=-=- -=-=- -=-=- -=-=- -=-=-

<1>【今年最後の贈り物1】『ウルトラセブン』待望の完全版!!

<2>【今年最後の贈り物2】黄金コンビ平井&桑田の『デスハンター』

<3>【新年は…(1)】人気アニメ『冒険ガボテン島』予約開始!

<4>【新年は…(2)】園田光慶オリジナル『ターゲット』予約開始!

<5>【ただいま交渉中】『あかつき戦闘隊』『原人ビビ』

-=-=- -=-=- -=-=- -=-=- -=-=- -=-=- -=-=- -=-=- -=-=-

___________________________________________________

<1> 】『ウルトラセブン』待望の完全版!!
___________________________________________________

◆ 幻の2編を収録! しかも桑田版&一峰版が合体!

ウルトラセブンがテレビ放映されていた昭和42年。
当時、「週刊少年マガジン」にリアルタイムで
連載されていた桑田次郎先生のオフィシャルコミックが
初めて完全版としてよみがえります!

「別冊少年マガジン」の不定期連載だったため
単行本未収録となっていたふたつのエピソード、

 ●闇に光る目
 ●ノンマルトの使者

を加えた、ファン待望のパーフェクト版。

さらに、同時期に「ぼくら」で連載されていた
一峰大二先生の『ウルトラセブン』を合体させた、
いうなれば「超」完全版。

お二人が担当していたテレビ版のエピソードは
それぞれ重複しないようになっているため、
ふたつがそろって、初めてひとつの作品になるのです。

■『ウルトラセブン(上中・桑田版)』 ※12月17日発送予定
http://www.mangashop.co.jp/bin/showprod?a=55011&c=9784775910160

http://www.mangashop.co.jp/bin/showprod?a=55011&c=9784775910177

■『ウルトラセブン(下・一峰版)』 ※12月17日発送予定
http://www.mangashop.co.jp/bin/showprod?a=55011&c=9784775910184


___________________________________________________

<2> 黄金コンビ・平井和正&桑田次郎の『デスハンター』
___________________________________________________

◆永遠の名作『エイトマン』の黄金コンビが放つ、
◆超ハードなSFスプラッタ・ファンタジー!

のちの平井作品にも影響が見られる本作は、
1969年の「ぼくらマガジン」に連載された人気コミック。

主人公の田村俊夫は侵略者"デス"によって
最愛の姉と恋人を殺されてしまいます。

自ら侵略者を狩るための"デスハンター"となって
復讐を遂げようとするものの、優しい性格から
殺人機械に徹することができなくて――。

欲望のため、互いに殺しあう人類は、
果たして善なのか悪なのか。俊夫の下した意外な結論とは!?

平田&桑田の黄金コンビによる、
文句なしの傑作SFコミックです。

■『デスハンター(全2巻)』 ※12月17日発送予定
http://www.mangashop.co.jp/bin/showprod?a=55011&c=9784775910191

http://www.mangashop.co.jp/bin/showprod?a=55011&c=9784775910207


___________________________________________________

<3> 超人気アニメ『冒険ガボテン島』予約開始
!___________________________________________________

◆名作『十五少年漂流記』をモチーフにした、
◆少年少女の感動物語。

リクエストくださった皆さま、ありがとうございます。
復刊決定です。

著者は、若くして彗星のように現れた久松文雄先生は、
前作『スーパージェッター』で超売れっ子に。
当時、昼はスタジオでアニメの原画を描き、
夜は連載漫画を描くという超多忙な生活だったとか。

…さて。売れっ子ではない私たちも、多忙な年末年始。
どうか「うっかり忘れ」のないように、ご予約は今すぐ!

■『冒険ガボテン島(全2巻)』 ※1月27日発送予定
http://www.mangashop.co.jp/bin/showprod?a=55011&c=9784775910214

http://www.mangashop.co.jp/bin/showprod?a=55011&c=9784775910221


___________________________________________________

<4> 園田光慶のオリジナル作品『ターゲット』
___________________________________________________

◆『あかつき戦闘隊』の園田光慶先生オリジナル作品!

1969年、「あかつき戦闘隊」第二部完結の翌週から
「週刊少年サンデー」に連載された本作は、
ほとんど5〜6年ぶりともいえるオリジナル作品でした。

貸本劇画全盛時代には大半がオリジナルなのに比べ、
雑誌連載の作品は、ほとんどが原作付き。

それだけに、本作に入れ込んであろう著者の熱い思い…。
ぜひ感じ取ってください。

■『ターゲット(全2巻)』 ※1月27日発送予定
http://www.mangashop.co.jp/bin/showprod?a=55011&c=9784775910238

http://www.mangashop.co.jp/bin/showprod?a=55011&c=9784775910245


___________________________________________________

<5>【交渉中!】『あかつき戦闘隊』『原人ビビ』
___________________________________________________

『ターゲット』に引き続き、
園田先生の『あかつき戦闘隊』の復刊を予定しています。

また、こちらもリクエストの多い『原人ビビ』もほぼ確定。

そのほか、2005年も続々刊行予定。
さらなるリクエスト、お待ちしております。

併せて、掲載誌や収録漏れなどもお教えいただけますと、
発売が少し早まるかもしれません(?)。

___________________________________________________

【あとがき】 
____________________________________________________

先日、『原人ビビ』の石川球太先生にお会いしてきました。
対面した瞬間から、何やらビシバシと熱気が飛んできます。
まさしくビビの世界と同じ、怖いほどに生きようとする
熱い熱いエネルギー。緊張しながらも楽しくお話を伺いました。

途中、数人のマンガ家さんが集まっている写真を拝見して、
つい「皆さん、お友達なんですか」と聞いてしまいました。
すると、

「友達なんて甘いものじゃない。みんな敵だ」

と一喝。

マンガは読者の人気に左右されるもの。
当時、まさに「弱肉強食」の世界にあって、
ビビは先生ご自身の分身だったのかもしれないなと、
ふと思ったのでした。

-=-=- -=-=- -=-=- -=-=- -=-=- -=-=- -=-=- -=-=- -=-=-
※ このメールマガジンはマンガショップを
  ご利用いただいた方に不定期で配信しています。
※ ご意見・リクエスト・アドレス変更・解除はこちら
  → info@mangashop.co.jp
◆お宝・名作マンガの制作・復刊◆
マンガショップ http://www.mangashop.co.jp/

担当: つたばやし info@mangashop.co.jp
-=-=- -=-=- -=-=- -=-=- -=-=- -=-=- -=-=- -=-=- -=-=-