トップへかごを見る
このページのPC版へ


-=-=- -=-=- -=-=- -=-=- -=-=- -=-=- -=-=- -=-=- -=-=-
◆ お宝・名作マンガの制作・復刊 ◆ Vol.8 05/04/12
◇◆ マンガショップ ◆◇
-=-=- -=-=- -=-=- -=-=- -=-=- -=-=- -=-=- -=-=- -=-=-

<1>【風のフジ丸(1)】リクエストNo.1作品を発売決定!!!
<2>【風のフジ丸(2)】復刊記念・久松先生サイン会
<3>【原人ビビ】動物漫画の鬼才・石川球太
<4>【挑戦資格】園田光慶、貸本時代の傑作が復活!

-=-=- -=-=- -=-=- -=-=- -=-=- -=-=- -=-=- -=-=- -=-=-

___________________________________________________

<1>【風のフジ丸(1)】リクエストNo.1作品を発売決定!!!
___________________________________________________

なんと…!!!
マンガショップへのリクエストNo.1作品、
『風のフジ丸』の復刊を決定しました!!!

絶大な人気を誇りながらも、権利関係が難しく、
なかなか復刊できないと言われていた本作。

「どうしても読みたい!」という読者の声に押されて、
マンガショップでは「いつか必ず」と思っていました。
…こんなに早く実現できて、本当にうれしいです。

白土三平先生(赤目プロ)、東映アニメ、
ともにご許可をいただき、さらに
講談社からも資料提供にご協力いただけることに。

これで「完全版」を出すことが可能となりました。

ただし、やはり原稿は残っていないため、
雑誌から起こす作業が続きます。

その膨大な量を見ると、正直、
「どれだけ時間がかかるんだろう」という
思いにもかられることも。

雑誌というのは、インクがにじんでいたり、
裏のページが写ってしまったりしていて、
補正にかかる労力が、生原稿の比ではないのです。

以前に出した『ミサイルマンマミー』も
かなり大変だったのですが、
今回は、さらに膨大な量……。

初単行本化というのは、
それだけ手間のかかることも多く、
地道で大変な作業だなぁと思います。

もちろん、その分、やりがいはあります。
今のところ、5月末には第1巻が発売となる予定。

ご予約は、以下から受付を開始します。

詳細は未定ですが、当時の映像資料なども
カラーで収録する予定。どうぞお楽しみに!

■『風のフジ丸(上)』 ※5月30日発送予定
http://www.mangashop.co.jp/bin/showprod?a=55011&c=9784775910412

※発売は6月末に延期となる可能性もあります。

___________________________________________________

<2>【風のフジ丸(2)】復刊記念・久松先生サイン会開催!
___________________________________________________

◆『風のフジ丸』復刊記念サイン会
◆7月10日ブックフェア会場にて

嬉しいお知らせに続いて、
さらに豪華な企画をご用意しました!

久松先生の復刊記念サイン会です。

東京国際ブックフェア2005にて、
7/10(日)15:00より開催します。

当日11時より、マンガショップのブースにて、
先着100名様に抽選券を配布。

さらにその中から抽選で10名様に直筆色紙をプレゼント。
ご来場お待ちしております。

■東京国際ブックフェア2005

フェアの詳細はこちら↓
http://web.reedexpo.co.jp/tibf/


無料ご招待券のご請求はこちら↓
http://www.mangashop.co.jp/bin/apply?pr=22


__________________________________________________

<3>【原人ビビ】動物漫画の鬼才・石川球太
___________________________________________________

◆動物漫画の鬼才・石川球太が描く太古の人間ドラマ。
◆サーベルタイガーが吠え、マンモスが荒れ狂う。

昭和41年、小学館の「週刊少年サンデー」に連載された
異色の原人マンガがよみがえります。

メールマガジンで発売予定のご案内してから、
お問い合わせをたくさんいただきました。

掲示板でも、楽しみにしておられる方が
たくさんいらっしゃって、嬉しいかぎりです。

文字どおり「弱肉強食」の、厳しい原始時代に
たくましく生き抜くビビの姿は、
いま読んでも応援したくなり、
また、読んでいるほうも励まされるものです。

石川先生の鬼気迫るタッチは、
「生きる」ということの生々しさを
改めて感じさせてくれます。
それは、思わず背筋がぞくっとするほど。

30年以上経ったいまでも、ご健在の石川先生。
復刊にあたって、詩をご寄稿くださいました。
全文は以下からもお読みいただけます。

巻末付録として、
当時の扉絵も完全収録しています。

■『原人ビビ(全2巻)』 ※4月27日発送予定
http://www.mangashop.co.jp/bin/showprod?a=55011&c=9784775910368

http://www.mangashop.co.jp/bin/showprod?a=55011&c=9784775910375


___________________________________________________

<4>【挑戦資格】園田光慶、貸本時代の傑作が復活!
___________________________________________________

◆40有余年の歳月を超え、今よみがえるハードボイルド巨編!!

◆"地獄門"に集いし主人公・早乙女豪と7人の男達。
◆未知への冒険が今、始まる…!

アクションシーンに強いこだわりを持ち、
後に多くの劇画家やその予備軍に影響を与えることになった園田光慶。

貸本時代のペンネーム"ありかわ・栄一"名義で、
1960年後半から出された描き下ろしハードボイルド傑作集(全26巻)は
3年余り続きました。

このうち、最終全9巻を飾る『挑戦資格』は、
その集大成ともいえる作品です。

■『挑戦資格(全3巻)』 ※4月27日発送予定
http://www.mangashop.co.jp/bin/showprod?a=55011&c=9784775910382

http://www.mangashop.co.jp/bin/showprod?a=55011&c=9784775910399

http://www.mangashop.co.jp/bin/showprod?a=55011&c=9784775910405


___________________________________________________

【あとがき】『風のフジ丸』のアニメ映像の関係
____________________________________________________

マンガショップのスタッフ内でも、
『風のフジ丸』というビッグタイトルの復刊に、
興奮冷めやらぬ今日このごろ。

これで、マンガショップから出す東映アニメ関係作品は、
『狼少年ケン』に続き、2作目になりました。

■『狼少年ケン』
http://www.mangashop.co.jp/bin/showprod?a=55011&c=9784775910054


ご存知の方も多いと思いますが、
今「東映アニメモノクロ傑作選」という
DVDが限定発売されています。

これには『風のフジ丸』や
『狼少年ケン』も収録されています。

これが好評だと、
全作バージョンを出すという企画もあるそうなので、
ぜひ東映アニメにリクエストをしてみてください。
http://club.buenavista.jp/ghibli/product/index.jsp?cid=567&link=banner


さらに、大人でもカッコ良く着られる
『風のフジ丸』Tシャツの製作も予定しているとか…。

-=-=- -=-=- -=-=- -=-=- -=-=- -=-=- -=-=- -=-=- -=-=-
※ このメールマガジンはマンガショップを
  ご利用いただいた方に不定期で配信しています。
※ ご意見・リクエスト・アドレス変更・解除はこちら
  → info@mangashop.co.jp
◆お宝・名作マンガの制作・復刊◆
マンガショップ http://www.mangashop.co.jp/

担当: つたばやし info@mangashop.co.jp
-=-=- -=-=- -=-=- -=-=- -=-=- -=-=- -=-=- -=-=- -=-=-