トップへかごを見る
このページのPC版へ


軍用犬ヤマト〔完全版〕+桑田次郎短編集

真樹日佐夫, 桑田次郎
マンガショップ
B6判 ソフトカバー 304頁 2006年8月発売
本体 1,800円  税込 1,944円  国内送料無料です。
この商品は 本日 発送できる予定です。 (発送可能時期について)
Tweet

立ち読み(PDF 約1MB)

“男気劇画作家”真樹日佐夫と8マン&月光仮面の 桑田次郎
若き日の二人が生み出した珠玉の生命讃歌がここに復刻!!

桑田次郎の短編3作品を同時収録!
『暗殺人形』『猫になった少女』『宇宙生命ゴースト』

あらすじ

太平洋戦争が勃発した昭和16年12月――。
日本軍マレー攻撃隊に所属する南郷(なんごう)一等兵は、
英軍の戦闘機格納庫を爆破すべく、雌の軍用犬“ホマレ”
とともにマレー半島の敵基地に潜入する。見事、格納庫爆破
に成功した南郷だったが、そのとき“ホマレ”は新しい生命
を宿していた。
敵の弾丸が乱れ飛ぶ中、誕生した子犬は大和魂の塊のような
軍用犬になるよう“ヤマト”と名付けられた――。
冒険と命の尊さを描いた感動の動物戦記マンガがいま幕を開ける!!

解説

昭和37年「週刊少年マガジン」(講談社)で連載スタートの本作は、
物資の運搬、伝令、地雷の探知などを任務とする軍用犬“ヤマト”と、
その調教師である南郷(なんごう)一等兵の活躍を描いた戦記マンガである。
同年、『人間爆弾』でデビューを果たした真樹日佐夫がヒューマニズム満点
の原作を書き上げ、すでに『まぼろし探偵』『月光仮面』でヒットを飛ばし、
上昇の波に乗る桑田次郎が作画を担当。戦記マンガに多い重々しさを払拭する
ことに成功した。
以前出版された単行本は入手困難だとか、復刊リクエストランキングの上位だとか、
そういった理屈はひとまず置いておいて、若き日の二人が純粋に才能をぶつけあった
幻の感動作を皆さんの胸に焼きつけていただきたい。

初出

『軍用犬ヤマト』
「週刊少年マガジン」(講談社)
1962年41号〜1963年1号

『暗殺人形』
「別冊少年キング」(少年画報社)
1966年11月号

『猫になった少女』
「りぼん」(集英社)
1966年5月号

『宇宙生命ゴースト』
「別冊少年キング」(少年画報社)
1965年8月号
*翼新也名義

付録

軍用犬ヤマト扉絵集

●お客様の声

この本を購入して桑田作品のスケールの大きさを実感し感動しています。まだまだ未発表作品が多く残っております。こんごともどしどし出してください。[東京都 A.S様]

桑田作品の中でも表紙しか見たことがなく、異質なテーマでもあり昔から1度読んでみたいと願っていた作品でしたので、刊行リストに名前を見つけた時は嬉しうございました。有難うございます。[東京都 Y.O様]

名前だけは聞いていましたが、まさか読めるとは思いませんで、読めただけで感謝感激でした。[埼玉県 T.H様]

著者紹介


真樹日佐夫(まき ひさお)

1940年東京生まれ。故・梶原一騎の実弟。早稲田大学中退。
真樹道場宗師、作家、劇画原作者、映画プロデューサーとして活躍中。
実兄梶原一騎の紹介で大山倍達と知り合い、極真会総本部入門。
のちに、義兄弟の契りを結ぶ。37歳で、極真会館総本部第三代師範代を拝命。
昭和55年、真樹道場総本部を麻布に開設。東京総本部以下、
新潟、千葉、神奈川、東京、愛知、沖縄、ソウル、ロシアの各地に支部を置く。
キックボクシング界で真樹ジム愛知並びに真樹ジムオキナワを傘下に置く。
2006年プロレス団体ビッグマウス・ラウドの特別顧問に就任。
主な劇画原作に「ワル」「おんな教師」「ゆーとぴあ」「とべない翼」
「のら犬の丘」「けものみち」など多数。
主な著書に「極真カラテ27人の侍たち」「大山倍達との日々」「荒野に一騎咆ゆ」
「実録地上最強のカラテ」「すてごろ懺悔」など多数。
1968年「凶器」で第33回オール読物新人賞受賞。
2000年「兄貴」でJLNA文学賞特別賞受賞。


桑田次郎(くわた じろう)

1935年、大阪府吹田市生まれ。13歳のときに青雅社から描き下ろしの単行本『奇怪星
團』を出版して漫画家デビュー。1957年、少年画報連載の『まぼろし探偵』(当初
のタイトルは少年探偵王)が大ヒットして最初のテレビ化。翌年、元祖和製ヒーロ
ーの『月光仮面』をコミカライズして、その人気は不動のものになった。1963年に
講談社の少年マガジンでスタートした『8マン』は、半年後にアニメ化されると空
前のブームを巻き起こし、平均視聴率は常に30%台をクリア。SFヒーローコミック
の第一人者にのし上がる。代表作は、『Xマン』『キングロボ』『超犬リープ』
『ウルトラセブン』『デスハンター』『怪奇大作戦』『ゴッドアーム』『エリート』
『黄色い手袋X』『ミュータント伝』『チベット死者の書』『釈迦の真言』――など多数。
現在は都会の喧噪から逃れ、自然の豊かな茨城県の大洋村に住まいを移している。
その硬質でシャープなペンタッチは衰えを知らない。


ISBN4-7759-1116-3

そのほかのお薦め

この商品の著者による商品一覧: 真樹日佐夫, 桑田次郎

トップページへ