トップへかごを見る
このページのPC版へ


ネオマスク〔完全版〕

辻真先, 小畑しゅんじ
マンガショップ
B6判 ソフトカバー 496頁 2006年10月発売
本体 1,800円  税込 1,944円  国内送料無料です。
この商品は 12月17日に 発送できる予定です。 (発送可能時期について)
Tweet

立ち読み(PDF 約1MB)

おれは伊吹志郎もうひとつの名をネオマスク!

辻真先&小畑しゅんじのSFアクションを[完全版]で復刻!!
地球支配を企む謎の超人兵団に変身ヒーローネオマスクが立ち向かう!

あらすじ

地球征服と人類の支配を企む超人兵団に立ち向かえ!
平凡な少年伊吹志郎が正義のヒーロー ネオマスクに
変身し、世界の平和のために戦う。勝つのは科学の
戦士か? 悪の超能力者か? 唸れ必殺 サンダーパンチ!!

解説

1972年に秋田書店の「週刊少年チャンピオン」で連載された
『ネオマスク』は原作 辻真先、作画 小畑しゅんじによる
SFアクションである。主人公が変身スーツを使用して超人
的な力を手に入れ、悪人に立ち向かうストーリー展開は『ネ
オマスク』に限った事ではない。連載当時、おりしも71年か
ら『仮面ライダー』のTVドラマ化が始まったこともあり、
ポーズをとって変身するヒーローと敵組織の戦いを描くとい
う新たなジャンルができつつあった。『ネオマスク』はそん
な時代背景のもとに生み出された数々の変身ヒーローモノの
中でも秀作の一つである。今回の復刻では、雑誌連載時の掲
載ページを完全にカバーして[完全版]とした。主人公 伊吹志
郎は正義の味方ネオマスクに変身し、人類を支配しようとす
る悪の超能力者集団と熾烈な戦いを繰り広げる。基本に忠実
な王道的変身ヒーローモノを楽しんで欲しい!

初出

「週刊少年チャンピオン」(秋田書店)1972年7号〜29号

著者紹介


辻真先(つじ まさき)

1932年、愛知県名古屋市出身。アニメ脚本の第一人者にして推理冒険作家・
マンガ原作者・旅行評論家・エッセイスト。桂真佐喜というペンネームを
持つ。虫プロで『鉄腕アトム』や『ジャングル大帝』の脚本を執筆したほ
か『デビルマン』『巨人の星』『ドラえもん』『闘将ダイモス』『一休さ
ん』など多くのアニメ作品の脚本を担当した。小説家としては63年の『生
意気な鏡の物語』でデビュー。代表作は『迷犬ルパン』シリーズ、『仮題・
中学殺人事件』など。82年『アリスの国の殺人』で日本推理作家協会賞受賞。


小畑しゅんじ(おばた しゅんじ)

1943年生まれ。高校生の頃から漫画雑誌の投稿をはじめ、桑田次郎の
アシスタントを経て65年『金星○計画』でデビュー。多数の読みきり作品
を発表し、67年に特撮ドラマ『キャプテンウルトラ』のコミカライズを連載。
一躍人気漫画家の座につく。その後も71年の青春スポーツドラマ『ガッツ
ジュン』をはじめ『愛の戦士レインボーマン』『鉄人タイガーセブン』など
数多のドラマ作品のコミカライズを手がけ人気を博した。その他の代表作は
『マスクマン0』『ネオマスク』『マットの獅子王』など。

月間12〜13本の連載を抱える生活を15年続けたが、何もかも捨てて
10年間夢の中を彷徨う。現在、ペンネームを使い月刊誌4〜5本を連載中。

ISBN4-7759-1127-9

そのほかのお薦め

この商品の著者による商品一覧: 辻真先, 小畑しゅんじ

トップページへ