トップへかごを見る
このページのPC版へ


友情山脈

梶原一騎, 福原秀美
マンガショップ
B6判 ソフトカバー 512 2006年11月発売
本体 1,800円  税込 1,944円  国内送料無料です。
この商品は 12月17日に 発送できる予定です。 (発送可能時期について)
Tweet

立ち読み(PDF 約1MB)

人生から友情を取り去ってしまうなどとは、
太陽をこの世から取り去ってしまうようなものだ。
――キケロ(A.C.106〜A.C.43)

友情とは何か!?
劇画王 梶原一騎が友情というテーマに真っ向勝負
を挑んだ幻の青春巨編ついに復刻!!

解説

低迷する「少年画報」の起爆剤として1969年に連載が
スタートした『友情山脈』は言わずと知れた巨匠梶原
一騎が原作を担当し、作画に新鋭福原秀美が大抜擢さ
れた熱血友情巨編である。
“友情とは何か”を一貫したテーマに掲げるストーリーは、
当時の社会に蔓延しつつあったマイホーム主義と合理主義
を徹底的に否定しながら展開。まさに一騎イズム溢れる……
否、全開の作品だ!!また、作中に歴史的人物たちの言霊が
引用される点も見所のひとつである。
漫画史上において、ひっそりとだが確実に輝いていたこの
“友情のバイブル”を多くの漫画ファンの方に体感してほしい。

あらすじ

高知から東京の中学校へ転校してきた熱血漢 竜馬新平は
心のでかい男たちとガッチリ肩を組み、連なる山脈のような
素晴らしき友情を築きあげることを夢見ている――。
己の信念を曲げず行動する竜馬。そんな彼を嘲笑うかのように
番長 黒駒や金持ちの秀才 桂が様々な妨害を企てるのだった……
竜馬は困難を乗り越え合理主義やマイホーム主義が蔓延する
大都会東京に真の友情山脈を築きあげることができるのか!?

初出

「少年画報」(少年画報社) 1969年14〜1970年15号

●お客様の声

昔、小学2年生時に見ていた作品が「友情山脈」だった。まさか再び見られるとは!書店で見つけた時は只々驚いた。記憶にあるシーンもある本当に懐かしい限りだ。[新潟県 M.S様]

著者紹介


梶原一騎(かじわら いっき)

1936年、熊本県高森町生まれ。日本を代表する劇画原作者として活躍し、その人気は
他の追随を許さない。1987年、急性心不全のため、全国のファンに惜しまれつつ永眠。
代表作に、『チャンピオン太』『あしたのジョー』『巨人の星』『空手バカ一代』『愛と誠』
『朝日の恋人』『柔道一直線』『赤き血のイレブン』『柔道讃歌』『四角いジャングル』
『侍ジャイアンツ』『キックの鬼』『夕やけ番長』『タイガーマスク』『天下一大物伝』
『ボディガード牙』『プロレススーパースター列伝』『虹を呼ぶ拳』『男の星座』『恋人岬』―など多数。

福原秀美(ふくはら ひでみ)

昭和26年、島根県生まれ。
18歳のとき少年画報に掲載された『涙は三度だけ』でデビュー。
昭和50年ころから青年漫画を主戦場として活躍し、現在もカル
ト的人気を誇る学園ポルノコメディのパイオニアである。
ベスト選集『スキスキ天使』が2000年に久保書店から復刊。

ISBN 4-7759-1129-5

そのほかのお薦め

この商品の著者による商品一覧: 梶原一騎, 福原秀美

トップページへ