トップへかごを見る
このページのPC版へ


スーパージェッター〔完全版〕【上】

久松文雄
マンガショップ
B6判 ソフトカバー 416頁 2007年4月発売
本体 1,800円  税込 1,944円  国内送料無料です。
この商品は 12月17日に 発送できる予定です。 (発送可能時期について)
Tweet

『スーパージェッター〔完全版〕』全3巻(上・中・下)発売中!

立ち読み(PDF 約1MB)

1965年、テレビアニメで漫画で
一世を風靡したスーパージェッターが
40年ぶりに帰ってきた!!

流星号応答せよ!!

新作描き下ろし『深き闇より来たりしもの[前編]』 を併録!!

ジェッターファンは見逃すな!!

あらすじ

30世紀のタイム・パトロールであるジェッターは、犯罪者
ジャガーを追跡中、事故を起こし20世紀にタイムスリップ
してしまう。タイムマシン“流星号”の時間航行機能の故
障で30世紀に戻れなくなったジェッターは、国際科学捜査
局の西郷長官の要請を受け、犯罪捜査に協力し20世紀の平
和を守ることを決意した。一方、ジャガーもタイムマシン
の故障で20世紀に降り立ち、20世紀の悪人と接触していた……。
「週刊少年サンデー」連載『30世紀の少年』より

解説

1965年より放映された『スーパージェッター』は原作 久松文雄、
製作 TCJ(後のエイケン)のSFアニメ作品である。主人公・
ジェッターの愛機として多機能を誇るタイムマシン・流星号、
流星号との通信機を兼ね、30秒だけ時間を止めることのできる
腕時計・タイムストッパーなど魅力的な秘密道具が視聴者の心
をワシ掴みにした。タイムストッパーは腕時計に特殊機能を持
たせる設定の元祖であり、ジェッターと同じ頃にアニメ化され
ていた「鉄腕アトム」や「エイトマン」と同様、後世のSF作
品に大きな影響を与えた作品の一つといえよう。今回の復刻は、
アニメ放映と時を同じくして久松文雄が各雑誌に連載した漫画
版の他、ファン待望の新作書き下ろし『深き闇より来たり
しもの』『黄金のタンポポ』の二編を収録。40年ぶりに復活し
たジェッターを満喫してもらいたい!!

目次と初出

P3 第1話 30世紀の少年
「週刊少年サンデー」1965年1〜3・4号

P50 第2話 ハイド博士の野望
「週刊少年サンデー」1965年1〜3・4号5〜9号

P123 第3話 ロボット王国の逆襲
「週刊少年サンデー」1965年10〜25号

P367 深き闇より来たりしもの[前編](描き下ろし)


●お客様の声

子供の頃は今ほど簡単に雑誌とか買えなかったので、完全版を読めるなんて非常にうれしい事です。 今まで忘れていた、場面とかも思い出し「ああ、そうだったなあ」と感傷にふけっています。[新潟県 T.M様]

当時、少年サンデー読んでいましたので、懐かしく又、完全版なので、ありがとうございます。[神奈川県 H.U様]

この作品は名前は知っていましたが、読むのは初めてです。前に読ませて頂きました『冒険ガボテン島』の時にも思ったのですが、手塚漫画の好きな私には久松先生の作品は手塚先生のSF物にも共通した面白さ楽しさがあります。TVアニメとして私より下の世代の方が熱狂したのも分かります。絵もとっても楽しいアニメにもってこいの漫画だと思います。[大阪府 Y.E様]

著者紹介


久松文雄(ひさまつ ふみお)

1943年、名古屋生まれ。15歳のときに書き下ろし単行本でデビュー。テレビアニメの草
創期に彗星のごとく登場し、TBSの看板アニメ『風のフジ丸』『スーパージェッター』
『冒険ガボテン島』のキャラクター設定や原画を担当。同時に漫画家として、
「ぼくら」や「週刊少年サンデー」誌上で上記作品のマンガ版をリアルタイムで連載する。
他の代表作に、『史記』(講談社 原作/久保田千太郎)、『秦始皇帝』(文芸春秋 原作/久保田千太郎)、
『諸葛孔明』(講談社 原作/竹川弘太郎)、『武と魂』(リイド社 原作/李學仁)、
『項羽と劉邦』(文芸春秋 原作/久保田千太郎)、『春日局』(文芸春秋 原作/堀和久)、
『三夢伝』(新潮社 原作/李學仁)―など。
ISBN 978-4-7759-1159-4

そのほかのお薦め

この商品の著者による商品一覧: 久松文雄

トップページへ