トップへかごを見る
このページのPC版へ


つばくろ頭巾【下】

堀江卓
マンガショップ
B6判 ソフトカバー 352頁 2007年5月発売
本体 1,800円  税込 1,944円  国内送料無料です。
この商品は 明日 発送できる予定です。 (発送可能時期について)
Tweet

『つばくろ頭巾』全3巻(上・中・下)発売中!

立ち読み(PDF 約1MB)

『矢車剣之助』『天馬天平』『赤い風車』――。
数々の時代劇アクション漫画を生み出した堀江卓の
初期代表作品が満を持して復刻だ!!

江戸に戻ってきたつばくろ頭巾そこで待ち構えていたものは……?
山猿族との最後の戦いの火蓋が切られる!!

あらすじ

なぞの強敵 影法師の暗躍を止められるか!? つばくろ頭巾!!
火山の噴火で壊滅したはずの山猿族が江戸に現れた。つばく
ろ頭巾への復讐と江戸の支配を誓い、老中を次々と暗殺して
ゆく山猿族。さらにつばくろ頭巾の偽者を使い、つばくろ頭
巾に辻斬り強盗の汚名を着せることに成功する。窮地にたっ
たつばくろ頭巾は、自分を死んだものと見せかけて逆襲しよ
うとするが……その一方で山猿族は、恐るべき手段で江戸城
内へ突入しようとしていた! 果たして最後に笑うのはつばく
ろ頭巾か!? 山猿族か!? 時代劇アクション漫画の雄 堀江卓
の初期傑作の結末を見よ!!

解説

1957年 芳文社の「痛快ブック」で約3年に渡って連載された
時代劇漫画『つばくろ頭巾』はアクション漫画の大家 堀江
卓 初期の作品であり、初の長期連載作品である。堀江卓は
デビュー当初一話完結の短編ばかり発表しており、本来『つ
ばくろ頭巾』も57年「痛快ブック」2月号に掲載した剣豪漫
画『飛燕一刀流』の登場人物の一人“つばくろ頭巾”にすぎ
なかった。だが読者の人気をよび、5月号から主役として『つ
ばくろ頭巾』の連載が開始となる。今回は多くの時代劇漫画
ファン、堀江ファンの要望にお応えして、既刊単行本 全八巻
を復刻する運びとなった。堀江卓の代表作『矢車剣之助』
『天馬天平』『赤い風車』にとって下敷きといえる作品で、
後の作品にも見られる設定や描写はファンを大いに楽しませ
てくれるだろう!!

初出

東邦まんが『つばくろ頭巾』6、7、8巻
1959年2月〜4月出版

著者紹介


堀江卓(ほりえ たく)

1925年、山口県下松市生まれ。1956年「痛快ブック」の『デカンショくん』で
雑誌デビュー。同雑誌に連載された『つばくろ頭巾』で注目を集め、テレビド
ラマ化された『天馬天平』『矢車剣之助』のヒットで人気漫画家としての地位
を確立した。その他の代表作は『ハンマーキット』『ブルージェット』『少年
ハリマオ』『ガンキング』『太陽仮面』『スパイキャッチャーJ3』『少年ハ
リケーン』『赤い風車』など多数。

ISBN 978-4-7759-1167-9

そのほかのお薦め

この商品の著者による商品一覧: 堀江卓

トップページへ