トップへかごを見る
このページのPC版へ


ロボット三等社長+ロボット三等社員〜前谷惟光傑作集10〜

前谷惟光
マンガショップ
B6判 ソフトカバー 304頁 2008年7月発売
本体 1,800円  税込 1,944円  国内送料無料です。
この商品は 明日 発送できる予定です。 (発送可能時期について)
Tweet

立ち読み(PDF 約1MB)

「勝手なことをいうね」

失敗ばかりのロボット社員は
ひょんなことから社長になるが……!?

短編読みきり『ロボット無茶四』(画像)も収録!!

解説

前谷惟光の貸本作品傑作集第10弾は――、
スチャラカ社員ロボットくんの
ユーモア溢れるサラリーマン生活をお届け!

<ロボット三等社長>
労働者、運転手、子守り、新聞記者――と
ロボットくんが体験するお仕事の笑撃的な顛末は!?

<ロボット三等社員>
労働者、運転手、子守り、新聞記者――と
ロボットくんが体験するお仕事の笑撃的な顛末は!?

<ロボット無茶四>
日本一の剣豪を目指すロボット無茶四の武者修行!

もくじ

ロボット三等社長…………p4

ロボット人工衛星……p4
若がえりすぎ薬の巻…p18
銀行ギャングの巻……p32
ロボット魔術師………p46
ロボット新聞社………p64
めぐみすぎの巻………p96
人手不足の巻…………p112

ロボット三等社員………………p129

ロボット三等社員……p129
花見酒…………………p149
大はんじょう…………p167
ロボット秘書…………p180
宿直の巻………………p212
将棋……………………p214
ロボット委員長………p230
ロボット社長…………p246
社長はつらい…………p266
きりがない……………p271

ロボット無茶四…………………p277

初出

『ロボット三等社長』寿書房 1962年
『ロボット三等社員』寿書房 1961年
『ロボット無茶四』「少年ブック」集英社 1967年正月増刊号


著者紹介


前谷惟光(まえたに これみつ)

1917年、東京都出身。
日本画を学び、東邦宣伝美術会社に勤務。
39年に召集され、中国大陸、ビルマ戦線を転戦した。
復員後『火星の八ちゃん』『トッピ博士』
そして代表作『ロボット三等兵』を発表。
後に『ロボット三等兵』は“ロボットシリーズ”として
「少年クラブ」をはじめ様々な雑誌で連載されるロングヒットとなった。
その他の作品に『ダイラケ二等兵』『ごくらく紳士』
その他、落語や童話の漫画化作品、多数。

ISBN 978-4-7759-1252-2

そのほかのお薦め

この商品の著者による商品一覧: 前谷惟光

トップページへ