トップへかごを見る
このページのPC版へ


ストップ!にいちゃん〔完全版〕一学期【上】

関谷ひさし
マンガショップ
B6判 並製本 448頁 2008年9月発売
本体 1,800円  税込 1,944円  国内送料無料です。
この商品は 本日 発送できる予定です。 (発送可能時期について)
Tweet

立ち読み(PDF 約1MB)



やっぱり、ここだったんだ。
少年の王国は!

畑中 純(漫画家)

あらすじ

野球部のキャプテン南郷勇一はスポーツ万能をかわれて
拳闘部、柔道部のキャプテンを兼任することになるが……?
(第1話 かけもちキャプテン より)

解説

関谷ひさしの代表作といえば、1962年から光文社の雑誌「少年」で
連載された本作『ストップ! にいちゃん』であろう。
同雑誌では、手塚治虫の『鉄腕アトム』や横山光輝の『鉄人28号』
などと肩をならべていた作品であり、翌年学年誌で連載された『ファ
イト先生』とともに、第九回小学館漫画賞を受賞した作品である。
本作では“五中のスーパーマン”南郷勇一を主役に、しっかり者
の弟 賢二、隣家に住む天敵 サチコ、南郷家の愛犬 ボスと
いった面々が、漫才のようなホームドラマや学園ドラマを見せてくれる。
また作者が得意とするレース漫画と野球をはじめとするスポーツ漫画の
要素も加わり、関谷ファンにとってゼータクな作品だ! 今回は「少年」
に掲載された全エピソードを順次収録している。この傑作をファンの前に
お届けできることを喜びとしたい。

目次と初出

第1話
<かけもちキャプテン!>……p3
1962年1〜6月号

第2話
<天敵サチコ>………………p243
1962年6月号

第3話
<オトキチ! にいちゃん>…p278
1962年6〜7月号

第4話
<ピッチャー交代! 南郷!!>…p361
1962年8月号

「少年」光文社


ストップ!にいちゃん 刊行記念キャンペーン!

「ストップ!にいちゃん」全9巻
すべてをお買い上げの方に先着で
全巻を収納できる化粧箱+未発表イラストを収録した秘蔵画集を
セットでプレゼント!

《応募方法》
一学期上巻に封入されている懸賞応募ハガキに、各巻最終ページにある
応募券を貼ってご郵送ください。


※画像はイメージです。商品は予告なく変更される場合がございます。

●お客様の声

私が小学校5年生位のときに発売されていた「少年」誌に『ストップ! にいちゃん』が掲載されていました。これも好きな漫画の一つでした。学生時代の頃、『ストップ!にいちゃん』の復刻版・単行本が出ていて全巻入手していたのですが、就職や引越しを重ねている内にいつの間にか紛失してしまいました。ずっと残念な思いをしてきました。先日、ジュンク堂の本棚を見やっていると『ストップ!にいちゃん』が出ていたのですぐ購入しました。感激しました。私が中学生時代の頃は不良や番長もずい分いましたが、今の中学生のようにどこかひ弱ではなく骨が入っていました。又、学級崩壊というものがなく健全でした。先生方も今のように規制でがんじがらめにされることもなくどこか威厳がありました。そんな時代感情を反映している作品ですから、安心して読めます。[大阪府 S.N様]

小学校5〜6年の時、月刊「少年」を毎月楽しみにしていました。その中で『ストップ! にいちゃん』は一番の楽しみでした。ちょうど3つ上の兄がいて、私は弟賢二の目で兄や世間を見ていたのかなと、今回48年ぶりに読み返してみて初めて気づきました。にいちゃんを通じて世間を見る賢二の芽は澄んでいて、人や社会に対してものすごく素敵です。だから登場人物は皆、悪役でも愛すべき人間ばかりなんですね。読み返してみて子供時代に笑ったところでまた笑いました。[愛知県 H.I様]

●いしかわじゅん先生のコラム

「週刊文春」2008年10月9日号に『ストップ! にいちゃん』についての記事が掲載されました。

著者紹介


関谷ひさし(せきや ひさし)

1928年、福岡県北九州市出身。戦後、新聞社に勤務しながら絵物語や四コマ漫画に
健筆を振るう。退社後の58年、「冒険王」で連載の学園スポーツ漫画『ジャジャ馬
くん』が読者の支持を集め、一躍人気漫画家の座につく。その後は少年誌のみなら
ず学年誌でも活躍し、代表作の『ストップ! にいちゃん』『ファイト先生』は小学
館漫画賞を受賞。 その他の作品に『KO小僧』『イナズマ野郎』『少年NO.1』
『リリーフ! サッちゃん』『ばんざい探偵長』などがある。

ISBN 978-4-7759-1264-5

そのほかのお薦め

この商品の著者による商品一覧: 関谷ひさし

トップページへ