トップへかごを見る
このページのPC版へ


ロボットゴールデンボーイ〜前谷惟光傑作集13〜

前谷惟光
マンガショップ
B6判 並製本 頁 2008年10月発売
本体 1,800円  税込 1,944円  国内送料無料です。
この商品は 明日 発送できる予定です。 (発送可能時期について)
Tweet

立ち読み(PDF 約1MB)

「だからマンガの野球はきらいだよ」

弱小球団に入団したロボットくんが、
大ハッスル!!

“ロボットシリーズ”を愛する
作家 北村薫氏のメッセージを収録!

解説

前谷惟光の貸本作品傑作集第13弾は――、
ロボットくんが球場で大活躍の3作品を収録!
抱腹絶倒のロボット野球、プレイボール!!

<ロボットゴールデンボーイ>
家から追い出されたロボットくんがオンボロ球団
ドンキーズにスカウトされた! 契約金に目がくらんだ
トッピ博士はロボットくんを追うことになるが……!?

<ロボット怪投手>
トッピ博士に取り付けられたスーパーアームのおかげで
ロボットくんは快刀乱麻のピッチング!!
ドンキーズの一員となってジャイアンツと決戦だ!

<ロボット本塁打王>
強打者のロボットくんは、行き倒れていたところを
助けてくれた貧乏球団 ボロリーズに入団。日本一へ
と導くことができるか!?

もくじ

ロボットゴールデンボーイ…………p4

ねぼすけロボット……p5
ロボット漁師…………p20
Rライン突破…………p24
決死の脱出……………p32
二千万円投手…………p42
ロボット運転手………p51
原子力ロボット………p69

ロボット怪投手………………………p98

野球狂時代……………p99
ロボット争奪戦………p111
ロボット怪投手………p135
トッピ博士の怒り……p151
最後の決戦……………p168

ロボット本塁打王……………………p190

野球狂時代……………p191
売込み時代……………p201
オンボロチーム入り…p212
強打者ロボット………p222
がまの油薬……………p231
ロボット復活す………p244
ロボットの行方不明…p260

初出

『ロボットゴールデンボーイ』寿書房 1959年
『ロボット怪投手』寿書房 1958年
『ロボット本塁打王』寿書房 1958年


著者紹介


前谷惟光(まえたに これみつ)

1917年、東京都出身。
日本画を学び、東邦宣伝美術会社に勤務。
39年に召集され、中国大陸、ビルマ戦線を転戦した。
復員後『火星の八ちゃん』『トッピ博士』
そして代表作『ロボット三等兵』を発表。
後に『ロボット三等兵』は“ロボットシリーズ”として
「少年クラブ」をはじめ様々な雑誌で連載されるロングヒットとなった。
その他の作品に『ダイラケ二等兵』『ごくらく紳士』
その他、落語や童話の漫画化作品、多数。

ISBN 978-4-7759-1275-1

そのほかのお薦め

この商品の著者による商品一覧: 前谷惟光

トップページへ