トップへかごを見る
このページのPC版へ


赤い牙〔完全版〕

貝塚ひろし
マンガショップ
B6判 並製本 352頁 2008年11月発売
本体 1,800円  税込 1,944円  国内送料無料です。
この商品は 12月17日に 発送できる予定です。 (発送可能時期について)
Tweet

立ち読み(PDF 約1MB)

燃えよ、赤い牙!!

正統派プロレス巨編、ここにリングイン!

謎の覆面レスラー 赤い牙は、
子供の泣き声を聞くと狂人のように暴れまわる!
その秘密とは果たして!?
幻の単行本未刊行分を完全収録してお届けする!

あらすじ

突如として、日本プロレス界に現れた覆面レスラー赤い牙!
ジャイアント馬場やアントニオ猪木に引けをとらない強豪で
ある彼は、何を求めてリングに上がるのか――!?

解説

1969年の「少年チャンピオン」創刊号より連載された『赤い牙』
は貝塚ひろしのプロレス作品である。貝塚ひろしは『くりくり投手』
で大ヒットをとばし、また68年の「少年ジャンプ」創刊号でも後の
代表作『父の魂』を連載していた(余談であるが「少年ジャンプ」
の専属漫画家第一号である)。
本作は“赤い牙”を名乗る覆面レスラーを主人公とし、宿敵 黒い牙
との因縁を軸に物語は進んでゆく。プロレスアクションに謎解きの要素
が加わった意欲作であるが、この作品は秋田書店の少年チャンピオンコ
ミックスで第一巻が出たものの、第二巻が刊行されることはなかった。
赤い牙の活躍が気になっていた全てのファンへ、初の〔完全単行本化〕
をお届けする!

初出

「少年週刊チャンピオン」(秋田書店)
1969年創刊号〜1970年5号

著者紹介


貝塚ひろし(かいづか ひろし)

1938年11月7日生まれ。千葉県出身。鉄道会社に就職するも、
休職して出版社に原稿の持込みをし、57年『乞食と王様』で
デビュー。漫画家としての道を歩みだす。翌58年「おもしろ
ブック」で『くりくり投手』を連載。大ヒットとなり、多く
の少年たちの心をつかんだ。『くりくり投手』以降『ミラク
ルA』『父の魂』や『怪物 王貞治』『ロボット長島』とい
った数々の野球漫画を生み出す。
その他の代表作は『ゼロ戦レッド』『柔道讃歌』『あばれ王将』
『烈風』『1★2作戦』など多数。

ISBN 978-4-7759-1276-8

そのほかのお薦め

この商品の著者による商品一覧: 貝塚ひろし

トップページへ