トップへかごを見る
このページのPC版へ


火星の八ちゃん〔完全版〕【上】

前谷惟光
マンガショップ
B6判 並製本 336頁 2009年10月発売
本体 1,800円  税込 1,944円  国内送料無料です。
この商品は 明日 発送できる予定です。 (発送可能時期について)
Tweet

全三巻をご購入の方に
前谷惟光作品特製ポストカードを
プレゼント!!

立ち読み(PDF 約1MB)

「へんなところについたね」

平和な火星からやってきた!
『ロボット三等兵』にならぶ
代表作が50年ぶりに完全復活!!

あらすじ

地球でトッピ博士たちが火星人のいる・いないの論争を
していた頃――、火星人の八ちゃんがロケットで地球に
やってきた! 八ちゃんが繰り広げる宇宙的ギャグに、
地球は爆笑の渦に包まれる!?

解説

前谷惟光の貸本作品傑作集第23弾は――、
“ロボット三等兵”や“ごくらくコンビ”に並ぶ
名キャラクター“八ちゃん”登場! 本作は、落語の
ような洗練された古典的ギャグと当時の流行や風俗
を描く前谷作品の作風に忠実な作品である。また重
要キャラクターとして、作者本人が作品に登場する
ことも特徴的だ。実在の人物をモデルにしたキャラ
クターはいざ知らず、作者自身が作品の中に出てく
るというのは現在でも珍しい手法であろう。今回は、
講談社の「ぼくら」で連載されたエピソードと「ぼくら」
連載前に寿書房から出版された貸本3冊分を完全収録!!
ロボットくんとは一風異なるリアクションをとる八ちゃんに、
前谷ファンならずとも注目の作品だ。

初出

『火星の八ちゃん〔完全版〕』上巻
「ぼくら」講談社 1958年10月号〜59年3月号


『火星の八ちゃん』キャンペーン



『火星の八ちゃん』全3巻を揃えた方への特典として
先着で前谷惟光作品特製ポストカードをプレゼント。

《応募方法》
各巻最終ページにある応募キーワードを全て
アンケートハガキに記入してご郵送ください。

※アンケートハガキではなく通常のハガキでも受け付けます。


著者紹介


前谷惟光(まえたに これみつ)

1917年、東京都出身。
日本画を学び、東邦宣伝美術会社に勤務。
39年に召集され、中国大陸、ビルマ戦線を転戦した。
復員後『火星の八ちゃん』『トッピ博士』
そして代表作『ロボット三等兵』を発表。
後に『ロボット三等兵』は“ロボットシリーズ”として
「少年クラブ」をはじめ様々な雑誌で連載されるロングヒットとなった。
その他の作品に『ダイラケ二等兵』『ごくらく紳士』
その他、落語や童話の漫画化作品、多数。

ISBN 978-4-7759-1343-7

そのほかのお薦め

この商品の著者による商品一覧: 前谷惟光

トップページへ